栄養素・成分

サプリメントが体に効かない驚きの5つの理由を大公開

更新日:

あなたもそろそろサプリの正体に気付いてください!

 

こんにちは

体質改善アドバイザー&無農薬農家の小野馨です。

 

今日は、あなたも良く飲んでいると思われる

サプリメントの話をします。

 

昔からある青汁やクロレラなどに代表されるサプリメントや栄養補助食品は、

今凄くブームで豊富な種類がいろんなメーカーから発売されています。

 

すごい効果があるようなうたい文句で

あなたの購買意欲を掻き立てる・・・

[aside type="boader"]

・野菜では摂取できない栄養素!

・野菜で補うには凄い量が必要!

・これだけの栄養を野菜で補うとお金がすごくかかる・・・

[/aside]

など、さも野菜では取ることが難しいようなフレーズで

あなたの危機感をあおっています。

 

でも、本当にそうでしょうか?

冷静に考えてください。

 

もし、野菜よりサプリが安くてより多くの栄養が取れるなら

その栄養素は確実に天然の成分(野菜や魚介類や海草)などから取れたものではない!

 

つまり、人工の栄養素と言うことになるんです。

 

上述のような食品業界の宣伝文句は暗にそれを告白しているようなものです。

 

今日は、人工の栄養素というのが一つの大きなテーマになります。

 

そのような人工の栄養素を含んだサプリメントは、

本当に体にいい効果を与えてくれるんでしょうか?

 

これにはいろんな意見があると思います。

 

野菜では、体に必要な全ての栄養が取れないから

サプリメントでしっかり補いましょう!

 

インターネットにある多くの健康サイトを見ると、

右を向いても左をもういてもサプリメントです。

 

お医者さんや薬剤師が監修するサプリ!

新しく見つかった新成分!

 

なんていう某食品会社や製薬会社のものもあります!

 

でもね、これってほとんど

企業広告やお金のために宣伝しているアフィリエイトなんですよね。

 

そしてそれに釣られて「サプリをとらないと死んでしまう!」

と言うかのように、毎日サプリメントを摂取してる若い女性がいます。

 

そういう方に限って、いつも「体調が優れない・・・」と不調を訴えている・・・

 

そろそろあなたもサプリの正体に気付いてください!

 

信じるか信じないかはあなたしだい!

 

今日は、あなたのためにサプリメントの本当の正体とその効き目について

無農薬農家の僕がわかり易く、お話しています。

 

もちろんこれは、本物の野菜や僕の体質改善アドバイスを

売るための企業広告です!(笑)

 

でもね

ここには僕の本音も入ってますし、

本物の元気な野菜には、サプリを超える凄い力があることは間違いありません。

 

それを 「信じるか信じないかはあなたしだい!」 と言うことで

 

これからサプリメントって効果があるの?

と言うことについて真実をお話していきます。

 

ゆっくり落ち着いて読んでくださいね。

 

あなたの一番の無駄遣い!サプリメントで「高い排泄物」を作っている?

 

身につかない物にお金をかけるのは無駄遣いですよね?

 

はじめに書いておきますが、私はサプリメントの完全否定はしません。

 

野菜では取りにくい成分や本当に考えられた体にいいサプリがあることも事実です。

 

ですが、多くの商品は上述したように

人工の成分を利用して安く製造していますので、

体への効能には疑問があります。

 

さらにこれからお話していくように

製造過程で体に毒となる物質を配合している可能性もあり、

完全に信用して多く摂取していいもうのとは思ってないです。

 

日常的に摂取することを想定したマルチサプリメントには気をつけてください。

その取り方や摂取量に注意が必要です。

 

身につかない物にお金をかけるのは無駄遣いですよね?

 

サプリメントの正体を丸裸に!これがサプリが効かない5つの本当の理由です!

 

理由1 サプリに含まれる栄養素はほんの僅かです!

 

では、いよいよサプリメントの正体について解説していきます。

 

[aside type="boader"]
  • 魅力的な広告に惹かれてサプリを飲みだした
  • いつもサプリを飲んでいるけど対して効いてる実感がない
  • 少しの改善はあるようにも思うけど、サプリの安全性と天秤にかけるとどうなの?
  • サプリには合成着色料香料などの食品添加物が含まれているって本当?
  • 含まれている成分の元になる物質ってどんなものなの?
[/aside]

 

と言うようにサプリメントに関してあなたもいろいろ疑問があることでしょう。

 

今日は、その疑問を一つ一つ解説していきます。

 

まずは、サプリメントの意味から、

サプリメントとは、アメリカ合衆国での食品の区分の一つであるダイエタリー・サプリメントdietary supplement)の訳語で、狭義には、不足しがちなビタミンミネラルアミノ酸などの栄養補給を補助することや、ハーブなどの成分による薬効の発揮が目的である食品である。ほかにも生薬酵素ダイエット食品など様々な種類のサプリメントがある。広義には、人体に与えられる物質という意味で食品以外にも用いられる。栄養補助食品(えいようほじょしょくひん)、健康補助食品(けんこうほじょしょくひん)とも呼ばれる。略称はサプリである。2013年12月アメリカの研究者らによって、栄養不足のない人にとっては、ビタミンやミネラルのサプリメントは慢性疾患の予防や死亡リスクの低減に効果はなく、ビタミン・ミネラルの一部は特定の疾患リスクを高める可能性があると報告された。

ウィキペディアから引用

 

と書いてあるとおり、

 

サプリメントは、栄養補助食品です。補助なので主食・主菜になるものではなく、

そのために作られているものではありません。

さらに薬ではないので、実際の効能を保証されているものではありません。

 

人間の体は、ちゃんと野菜や海草などを使った天然の成分が含まれた食事で

栄養を吸収するようにできています。

特にマルチサプリメントは、

食事だけでは補えない量の成分を補うだけ成分を含むように造られています。

 

そして、その成分のほとんどは、人工の合成成分で、

天然成分はほとんど含まれてないのです。

 

なので、実際に吸収され、健康にいい影響を与える程の栄養素は含まれていません。

 

そして、合成成分は天然成分と比べて体内に吸収される率が極端に低いです。

ここ大事なことなので覚えて置いてください。

 

もともと含まれる量も少なく、なおかつ、吸収率も低い・・・

 

それがサプリメントが効かない理由の1つ目です。

 

理由2 毒性物質が混入されている可能性がある。

 

サプリメントには、人工的に化学合成されたビタミンやミネラルが含まれています。

なので健康に壊滅的な被害を起こす原因となる可能性があります。

 

特に、肝臓腎臓にです。

 

もし、あなたがマルチビタミンやサプリメントを常用していて、健康診断で肝機能の問題(γGTP値)や、高コレステロール慢性疲労腎機能の問題、あるいはについて指摘や注意されたことがある場合、化学合成されたサプリメント成分の摂取が主要な原因となっている可能性があります。

ビタミンB12を例にとってみましょう。

マルチサプリメントに使用されているビタミンB12には、シアノコバラミンという化学物質が使用されていることがほとんどです。このシアノコバラミンは、体内で青酸カリコバラミンに分解され、コバラミンは更にメチル化されて、初めて、私達の体が活用できる状態になります。

ここで生まれる副産物の青酸カリは、ご存知、毒物です。もちろん、致死量がサプリメントに入っているわけではありませんが、微量であっても、青酸カリを体内で発生させるようなものを、私は、体に入れたいとは思いません。

あなたは、平気ですか?

もし、悪性貧血の治療などの目的で、ビタミンB12を摂取するのであれば、メチルコバラミンヒドロキシコバラミン、あるいは、アデノシルコバラミンと記載のあるものを購入するようにしてくださいね。これらは青酸カリにはなりません。

その他のサプリメントに使われている成分の毒性については、こちらをご覧ください。ただし、全ての毒性のある成分をここに記載しているわけではありません。これは、ほんの一例です。

 

理由3 多くのアレルゲンが含まれている!

マルチサプリメントには、多い場合には、約68種類の化学物質が使われます。そのどれかがアレルゲンとして、体内で悪さをしないという確信を私は持てません。

あなたの慢性的な不調がそうした化学物質によって引き起こされていないと確信できますか?

 

理通4 不活性化している

 

マルチサプリメントに含有されている成分は、大抵、不活性化しているものです。

不活性化している成分は、まず肝臓が活性した状態に戻してくれなければ、体内で活用できるようにはなりません。

自然食品中のビタミンは活性している状態ですから、自然食品を食べれば、わざわざ肝臓に負担をかけることなく、体内でそのまま活用できます。

 

理由5 加工用添加物

 

サプリメントには、必ずビタミンやミネラル等の主要成分とは無関係な、でも、錠剤や粉末やカプセル状に加工する過程で必要な添加物が含まれています。

凝固剤着色料pH調整剤防腐剤香料甘味料です。

成分表を見ただけではそれが天然の素材か化学物質か判別できないものも多く、製造元に確認する必要があります。

ステアリン酸マグネシウム

錠剤やカプセルの成分です。毒性はありませんが、主要成分の体内吸収を阻害することが知られています。品質の高い(高価な)専門成分のサプリメントに使用されていることは近年少なくなりましたが、製造工程が容易になるため安価な大量製品には、未だに多く使用されています。ちなみに、名称にマグネシウムとついていますが、体内でミネラル成分のマグネシウムになることはありません

他にも、植物ステアリン酸、ステアリン酸亜鉛、ステアリン酸などと記載されています。

凝固剤

植物性セルロースコロイドと書かれているものは、植物由来の天然の凝固剤です。しかし、それ以外のものや、凝固剤としか記載のないものは、大抵、合成です。セルロースも合成のものがありますので、植物性セルロースであることを確認しましょう。

甘味料

シュガーフリー無糖と、わざわざ書いているものには、大抵、合成甘味料が使用されています。

着色料

大抵のサプリメントは、赤色、黄色、青色の合成着色料が使われています。こうした合成着色料の健康への影響については、様々な意見があると思いますが、少なくとも、サプリメントの効能とは無関係だということは間違いありません。

今では、ブルーベリーや人参やビーツで着色しているものもありますから、綺麗な色のサプリメントがお好きでしたら、せめて、天然の着色料を使っているサプリメントを選んでくださいね。

充填剤

主要成分だけを純粋に固めるとあまりに小さすぎて製品にならないため、大抵、カプセルや錠剤などにはカサを大きくするための充填剤が使用されています。

サプリメントだけでなく、医薬品も同じです。

主に、小麦が使用されるのが一般的です。小麦に問題を抱えている方は、製造元に確認してくださいね。医薬品の場合には、医師・薬剤師に確認してくださいね。コーンスターチ(グルテンフリー)を使っているものもありますよ。

でんぶん/スターチ

でんぷん、スターチあるいは、マルトデキストリンとしか記載のないものは、製造元に確認する必要があります。小麦由来の可能性があります。デキストリンデキストラーゼと書かれているものも同様です。

 

最後にまとめ

 

今日は、無農薬農家の立場から、

サプリメントの正体を丸裸にしてきました。

 

冒頭でも書きましたが、

僕はサプリメントの完全否定をしません。

中には健康に良い商品や中々野菜からは取れない成分を含んだものもあります。

 

サプリメントには、製造過程で毒素が混入されたり、

含まれている微量であったり、合成成分が不活性だったり

多く摂取しても体に吸収されるのは殆どないということが分かりました。

 

ですが、

健康な野菜を主食にサプリメントを補助的に補うにはいいかもしれません。

 

健康な野菜にはデトックス作用があり、

多少の毒なら流しますし、健康な野菜で既に体質改善された健康な腸を持っていれば

希少成分を含んだサプリメントの成分を最大限有効に利用できる可能性はあります。

 

ようは、サプリメントとの付き合い方です。

調整の仕方と言った方が分かりやすいかもしれません。

 

私達の体の仕組みはホリスティックに機能します。

 

の仕組み

腸内細菌

栄養素の効き目

ストレスや睡眠などの外部的要因

など全てが有機的に絡み合って、補完しあって機能しているのです。

そして、中心となるのが体質改善であり、元気な野菜を摂取することにつきます。

 

あなたの今後の健康生活のために

今日のことが少しでもお役に立てれば幸いです。

 

また、農家の体質改善ブログ 「ゆずりは」 では、

体質改善アドバイス&農業体験セラピーも行っております。

興味のある方はお問い合わせください。

 

それでは他の記事もお楽しみくださいね。

-栄養素・成分

Copyright© 【元気野菜の腸発酵】農家のアトピー体質改善健康法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.