自然の野菜が持つ「腸の発酵力」をあなたに伝えたい!

「腸発酵」と「元気な野菜」であなたの体質は必ず変わります!

これは医者に「アトピーなら農業をやめろ!」と言われても、農業を続けながら自分自身でアトピーを克服した私の体質改善の実話です。

この体験談は、アトピーだけでなくあらゆる体の不調の改善に応用できます。

なぜなら、癌、アレルギー、糖尿病、内臓疾患、虚弱体質、うつ、乾燥肌、薄毛、体臭、美肌、ダイエットなどあらゆる病や疾患の根本原因は共通するからです。

小野馨

初めまして

彩食健美プロコーチの小野馨です。

今日は「元気な野菜」と「腸発酵」が体質を劇的に改善させるお話です!

  • アトピー性皮膚炎
  • かび・ダニ・花粉症等のアレルギー
  • 癌や糖尿病等の生活習慣病
  • 内臓疾患
  • 肥満・メタボリック症候群
  • うつなどの心の病

その他のあらゆる疾患や不調の根本原因の解消に役立ちます。

キーワードは、腸発酵と元気な野菜(水溶性食物繊維)です。

体質改善の本題に入る前に少し野菜の話をさせて頂きます!

あなたの体質改善に本当に役立つ「元気な野菜」の話

ゆったりとした気持ちで聞いて下さいね。

元気な野菜が健康な身体を作る!あなたは「元気な野菜」をご存知ですか?

今日は、私のブログにご興味を持って頂きまして、ありがとうございます。

このブログでは、私のアトピー体質を改善させた方法を出し惜しみなく公開します。

まずは、証拠写真を!少し強烈ですので気をつけてください。

まずは、この写真をご覧下さい。左が平成28年10月撮影(アトピーが酷いときの写真です。)。

ただし、常時この状態ではありません。6月や10月などの季節の変わり目に症状が酷くなります。この時期は、写真のように紫外線カットのパーカーが手放せませんでした。パーカーを着てても症状がでるので意味なかったですが…

この1ヵ月後の11月から体質改善を開始しました。そして、右が体質改善をした6ヶ月後の平成29年7月撮影の写真です。

私がアトピーを改善できた理由とは?

私が農家として実践してきた元気な野菜の栽培法からヒントを得て、自分の重度のアトピー性皮膚炎・アレルギー体質を劇的に改善させた方法を公開しています!

しかも、15kgの減量という女性にはうらやましい副産物までありました!笑 良かったら以下の記事を見てくださいね。

私がアトピーの解消という結果を出せたのは、元気な野菜と健康な身体を作る仕組みが同じという事に気づいたからです!

  • 元気な野菜の栽培法の原理原則を理解する。
  • 土壌と腸の共通点に気づく。
  • 元気な野菜の作り方と健康な身体になる原理原則は同じと知る。
  • 元気な野菜を作って、それを食べる。
  • 少しずつ健康を取り戻す。

この手順を踏めば、あなたの身体はきっと健康を取り戻します。

まずは、元気な野菜を知ってください!

当農園の野菜の成分分析の結果を掲載します。原理原則(自然の摂理)に従うことで、この機能性が実現します。

また、農薬は6年間試用していません。農薬を使うとこの野菜はできません。

  1. 栄養価(ビタミンC他)・抗酸化力が平均農家の2.5~3倍
  2. 硝酸イオン値は、なんとEU基準の6分の1(EU基準3500mg)
  3. 栽培期間中は農薬不使用です!(6年間)

高い機能性を持った自然栽培の野菜です。下の成分分析結果をご覧下さい。

つまり、これは「メタボじゃない!」、超~元気な野菜の証拠です!

健康な身体を取り戻すには高い機能性を持つ野菜を食べるのが近道です!ですが、元気な野菜を年中調達することは生産者の私でも難しいです。

あまりストイックになってストレスをを溜めるのは良くありません。体質改善を続けるコツは、適度なバランスを保つことです。

体質改善の根本的な原理原則とは?

そして、根本的な原理原則を理解した上で続けることです。

根本的な原理原則とは以下の3つです。

  1. 人間と腸内細菌との「共生関係」
  2. 「食事」を抑え、「排出」を心がける
  3. ストレスを溜めない

たしかに農家は野菜を作るプロです。ですが、元気な野菜を作れる農家は少ないです。まして腸と土壌の共通点や発酵原理を理解している農家となるとかなり減ります。

さらに、自らの体験を根拠に知識を体系化して体質改善のサポートができる農家は私だけだと思っています。

医者でもない農家が元気な身体を作れるのか?

「医者でもない農家に元気な身体が作れるのか?」と思われるかもしれませんが、農家は野菜(命・健康)を育むプロです。命・健康は、人間も野菜も同じです。

なぜなら、腸と土壌は同じ理で動いているからです。だから農家は人間の命や健康を育むスペシャリストと言えるのです。

一方、医者は西洋医学のスペシャリストです。医業は病に対処する仕事で、命を育む仕事ではありません。これは知り合いのお医者さんや看護師が言っていました。

土壌と腸の理を理解している農家は少ない!

この考えを理解して、体質改善用に責任を持って野菜を販売できる農家が日本にほとんどいないんです!

元気な野菜を作れない者に 元気な身体を作ることはできません!

なぜなら、野菜(土壌)も人間の身体(腸)も発酵により栄養をとる仕組みが同じだからです。

つまり、自然の摂理を熟知している農家だから野菜を使っての本物の体質改善を指導できるのです。

ここは大切なのでもう一度言いますね。

元気な身体(命)を作るスペシャリストは、発酵原理を理解した農家ですよ!

発酵原理だけが栄養を取るシステムを修復して、自然に健康になるシステムを取り戻すのです。

ほったらかしでも元気でいられるエコな身体を取り戻すには、本来の腸発酵のシステムを取り戻すしかありません。

身体は食べ物でできている、そして人間も自然の産物であることを考えていただけると
僕のいうことが至極当然だと理解していただけると思います。

だから、この超発酵デトックス健康法は、数ある体質改善プログラムの中でも
本物の体質改善法と高評価を頂いている所以です!

大切なのは野菜の機能性の高さです!

まずは、その前に当農園の野菜の品質を証明する確たる証拠をご覧下さい!

体質改善や腸内環境の改善をするには 野菜自体の機能性の高さ

が最も重要と考えています。

 

特に体質改善に重要

  • 抗酸化力(新しい分析方法で分析できるようになりました。)
  • 硝酸イオン値

は、すごい結果が出ていますのでぜひ見てくださいね。

あなたの体は本物の野菜を欲しています!無農薬で元気な野菜だから本当の体質改善が可能なんです!

突然ですが、あなたは、「元気な野菜」って分かりますか?

こんな野菜のことです。元気な野菜は、身体にすっと入ってきて、じわりじわりと中から体質を変えていきます。

野菜に含まれる「水溶性食物繊維(やオリゴ糖など)」は、体が拒絶しないで腸まで届いて、腸内細菌(有用菌)が増殖するための材料になります。

その腸内細菌は、

宿主である人間が生きるために必要な酵素・栄養・ATP

などを合成します。

人間(動物)と腸内細菌は、太古の昔から共生関係にあります。つまり、人間は腸内細菌の力を借りなければ生きられない身体なのです。

腸内細菌の役割については以下を参考にしてください。

そして、最後に余ったものは、体に溜まった毒とともに流れ出ていきます。

少し前のことある農家さんに「元気な野菜」って何?と聞かれました。

毎日野菜を作っている農家さんですら、野菜を育てる本質や元気な野菜の凄さに気付いていないんです。

日本の多くの農家さんはそうだと思います。

あなたは今の野菜って

  • 味が無い・・・
  • 苦いけど安全なの?
  • 冷蔵庫に入れておくと早く腐る・・・
  • 調理したら直ぐにとろとろにとける・・・

って思いませんか?

特に子供さんは、ほうれん草などのエグミを敏感に感じ取って「まずい!」とはっきり感じます。

大人よりも鋭敏で正確な舌を思っているんですね。

この「野菜そのものの味がしない」とか「えぐ味がある」というのは、実は農家の作り方の問題なんです。

結論を言いますね。

味がしないのは

  • 栄養不足
  • 糖度不足

えぐ味があるのは、

  • 農薬
  • 酸態窒素
  • 栄養過多

などが原因です。

野菜も人間と同じように薬に頼ると土壌の細菌類の生態系が崩れ栄養が取れない・・・

つまり元気のない「弱い野菜」になるんです。

そして、「弱い野菜を食べるから身体が弱る!」簡単なことなんです。

人間は、利益や効率化を重んじ、それよりも大切な自然の摂理を軽く見てしまった。

そのつけが、私たちにそのまま返ってきていろいろな体の不調として現れているんです。

答えは、ずっと目の前にあったんです…

人間は自然の摂理に反して生きられない

私はそう野菜に教えられました!

薬やサプリではなく元気な野菜の力を知る!

このサイトはずばり、

「人が作った薬やサプリに頼らないで、自然に育まれた元気な野菜を食べて本当の体質改善をする!」

それを目的にしたブログです。

 

・「元気な野菜」とは何か?

・「酵素の力」とは何か?

・そしてそれを食べることでどう体質改善をしていくのか?

 

様々なテーマで記事を書いている体質改善の情報満載ブログです。

 

 

さらに当農園の農法は、

土壌中の有用菌が100%活躍して栄養素を生成できる土つくりを大切にしています。

野菜たちは、自分の力では土の成分を自身の栄養に変えることはできません。

 

農業では、有用菌の活性化が最重要

有用菌が活性化して初めて元気な野菜を作ることができます。

 

また、当農園のほうれん草は、とれたての一番いい状態で成分分析にだしてます。

最新の分析機器により、実際にその抗酸化力や含まれる栄養素を成分分析しており、他に類をみない分析結果が出ています。

 

また、当農園のトマトは、最高糖度15以上(平成27年度オレンジパルチェの当度計の実測値)のものもあり通常の農家には栽培不可能です。

それが元気な野菜と言える証拠です。

 

また、僕が窒素成分を極力抑えた生食用に開発した野菜を中心に栽培する専門農家です。

生の酵素たっぷり!「サラダ野菜セット」

 

大人気のわさび菜

 

生食用「柔らかいオクラ」

 

寒さにあたりめっちゃ甘くなった「寒締めほうれん草」

※サラダ用に密植で育てるので少し小ぶりです。冬の間にすくすくと育って十五センチくらい自然な姿の美しいほうれん草に仕上がります。

 

体質改善には「生菜食」が最も有効で、

それに必要な生野菜の性能を科学的分析により、数値で客観的にあなたに示すことができる希少性の高い農家です。

 

健康情報を載せているサイトは良くありますが、

これは本物の生食用野菜(サラダ用野菜)を栽培する無農薬農家本気の体質改善ブログです。

 

当ブログは、

頭の中で考えた小難しい理論や数式をこねくり回す、学術上の論文(人間が頭の中で設定した仮説に基づきそれを実証したと言っているもの。よく変わるし、仮説自体に有用性があるのかどうか?)に重きを置くものではなく、

シンプルに自然の摂理(過去の何億年の中ではぐくまれた動かすことのできない本質・真理)に重きを置いた農家が教える体質改善サイトにしていきたいという想いで綴っています。

 

あと、僕の実際のアトピー体質克服の体験にも基づいています。

 

それと重要なことなのではじめに書いておきます。

 

僕は、体質改善について自分自身が研究途上であり、また学者ではないため「小野式改善法」などという決定した体質改善理論はありません。

 

このブログは、あくまで学説やさまざまな情報をもとに、

僕のその時点での知識・経験に基づいて主観的な考察により綴ったものです。

 

あなたの考える又は信じる体質改善法の、

「野菜素材を作る農家の参考サイト」という位置づけでご利用下さい。

 

ですので、当サイトのご利用に当たっては「免責事項」を良くお読みになって頂き、

ご自身の判断と責任の下で、情報の利用をお願いします。

また、僕自身は農家です。

元気な野菜と言う生食用(サラダ用)に作られた野菜の提供をすることを第一の目的と考えておりますので、あなたが行う食事療法の素材として野菜を使ってもらえると本望です。

 

それでは、元気で・きれいで・美味しい野菜とシンプルに見たままの改善効果や体験を心ゆくまでお楽しみ下さいね。

 

元気な野菜はどんなひどいアトピーなどのアレルギー体質も改善させる。その驚きの酵素力!

 

うちの近所のおばあちゃんが、

昔の野菜は味が濃かった・・・」 なんて言ってました。

 

では、

「昔の人は今の人が真似できないくらい野菜作りがうまかった!」のでしょうか?

 

答えは言わなくても分かりますよね。

そんなわけありません。

 

じゃあ、なんで昔の野菜は味が濃かったのでしょうか?

先ほども言いましたが、作り方の問題です。

 

自然の摂理に沿ったやり方で作るかどうかです。

 

落ち葉・刈り草の刈り敷き農法

山の土に似せて作るあの考え方が正解なのです。

 

当農園もそれにできる限り似せて栽培しています。

この方法で作る野菜は、

「綺麗で、艶やかで、味が濃くて、エグミが無くて・・・昔の野菜の味がする!」

と常連さんにいつも言われます。(笑)

 

それにね。

昔ってそんなにアレルギー体質の人っていなかったように思いませんか?

僕も酷いアトピー性皮膚炎になったのですが、

 

昔、薬局の前でアトピー体質の方の写真が張ってあって

「かわいそうやなあ」と思いながら他人事のように見てました。

何かこれは特別な遺伝子の人がなるんやないかと・・・

 

その特別の人がなるような病気になって

初めてこれは何かおかしい?と気付いたのです。

 

今では、右を向いても左を向いても

  • アトピー体質の方
  • 花粉症体質の方
  • 食物アレルギーの方
  • リュウマチの方
  • バセドウ病の方

がいっぱいです。

 

こういう状況が我々が自然の摂理を軽く見た結果ではないでしょうか?

 

原因はね、「弱い野菜」以外にもいろいろあると思います。

  • 食品添加物
  • ストレス
  • 欧米型の食生活
  • 栄養過多
  • 睡眠不足
  • 有害金属
  • 薬やサプリメントなどの人工物

などなど・・・

これらによってあなたの体は警告を発しているんです。

 

でもね、

これらは体質改善ですべて改善さてていくものなんです。

 

しかも、「元気な野菜」や「体にやさしい自然食品」を食べて!

 

今、あなたの体は本物の野菜を欲しています!

無農薬で元気な野菜だから体質改善が可能なんです!

元気な野菜はどんなひどいアレルギー体質も改善させる。

そんな驚きの体質改善力が備わっています!

サプリや薬は身体の隅々まで届かない・・・天然の食物には叶わないそのわけがあります。

 

 

実は、この事は無農薬農家、有機栽培農家でも知らない人が多いです。

 

日本では、いろいろと法律の規制があるのでお役所の許しが無いと大きな声で「無農薬野菜!」と言えません。

 

だから、当農園の野菜は、栽培期間中農薬不使用野菜です。(野菜作りを始めてから5年間、畑には農薬を使っていない!だから、農薬の値段や使い方は一切知りません。)つまり、特別栽培野菜なのですが、延べ10000人以上に私自身がお客様に直接販売しております。

常連様からは、「お兄ちゃんの野菜は凄いな!」とお言葉をいつも頂きます。特にトマト、きゅうり、ほうれん草は!

シンプルに、どこにもない味の濃い、色艶のいい、美味しい、栽培期間中農薬不使用の野菜をお探しの方は、ぜひ一度、お問い合わせください。

紫・黄・緑の「3色インゲン」

サプリや薬は本当に体の隅々まで届かない!自然の野菜こそ最良の栄養食です!「美味しさと美しさと安全性を兼ね備えた野菜を作るのは、実は凄く簡単なことなんです。」 by かおる

当ブログには、無農薬野菜や安全な食品を食べて行う本当の体質改善のお話が満載です。

当農園では、体質改善や腸内フローラの改善、お子様のアレルギー改善を真剣に考えている方に特に安心で栄養価の高い野菜をご提供しております。また、その野菜をどの用に食してそれを達成していくのか、無農薬野菜を使った体質改善のちょっと良いお話を情熱をこめて掲載しております。

実は、元気な野菜を作る事と丈夫な身体を作る事には、驚きのある共通点があるのです。そのヒントが、当ブログのいたるところにちりばめられていますので、隅々まで「農家のベジフルカフェ あぐりぽると」をお楽しみ下さい。

「発酵原理」「元気な野菜」で行なう本質的体質改善法「超発酵デトックス健康法!」

あなたの体質は必ず変わります!その為に少しだけ大切なお時間を下さい!

元気野菜で体質改善!超発酵デトックス健康法

あなたのアトピーやその他の不調を劇的に改善する

発酵デトックス健康法!無料7日間メールセミナーのご案内★

~このような症状の方にお勧めです!~
・痒くて辛いアトピーの肌荒れを治したい!
・紫外線アレルギーを克服して太陽光を浴びたい!
・もうステロイドで症状をごまかすのはイヤだ!
・ひどい花粉症でお悩みの方
・乾燥肌を治したい方
・最も健康的で自然なダイエット法をお探しの方
・糖尿病やその他の生活習慣病を予防したい方
・20歳若い素肌と体調を取り戻したい方
・うつや精神疾患を改善して前向きに人生を過ごしたい方
・体調不良を改善してビジネスを大成功させたい方
・酸化体質を劇的に改善したい方
・活性酸素を減らしたい方
・寝不足やストレスが多い生活を気にしている方

只今、「無料7日間メールセミナー」にご登録いただいた方に、
たった
・3ヶ月で-15kgのダイエットで適性体重になり
・6ヶ月で重度のアトピーを改善させ

僕の体質改善生活の全てを綴った
「元気野菜でアトピー完全克服!奇跡の超発酵180日の軌跡」
無料で差し上げます!

毎年、酷いアトピーに悩まされていた僕も、
農薬を使わないで育てた「野菜の発酵力」に救われました!

次は、あなたの番です!

5万人以上の消費者に直接「農薬を使わないで育てた野菜」を販売しながら、口頭でお伝えしてきた「奇跡の体質改善メソッド」をあなたも手に入れてください!

登録ページはこちら!
↓    ↓    ↓    ↓
「元気野菜で超発酵デトックス健康法!7日間無料メールセミナー」の登録ページ

更新日:

Copyright© 【元気野菜の腸発酵】農家のアトピー体質改善健康法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.