体質改善

痩せにくい身体をつくる不燃脂肪って何?不燃脂肪を燃やす4つの方法

更新日:

痩せにくい身体をつくる不燃脂肪って何?不燃脂肪を燃やす4つの方法

こんにちは
無農薬農家&体質改善アドバイザーの小野馨です。

今日は、不燃脂肪のお話です。

あなたは毎日ダイエットするためにこんなに頑張っているのに
なかなか痩せない・・・

そうなふうに思っていませんか?

特にある程度の年齢を重ねると
運動してもぜんぜん効果がない・・・

年齢とともに代謝が落ちるから仕方ないのかもと
あきらめている方

実はそれだけでもないんです。

今日は、その原因について解説して行きたいと思います。

キーワードは、

「不燃脂肪」

この不燃脂肪は、科学的に燃えにくいのが分かっているので、
あなたがいくら頑張ってもなかなか痩せないのはしかたないことなのです。

それでは、その不燃脂肪とはなにか?

お話していきますね。

こんにちは 秋山です

 

・食事制限もして、お風呂にも浸かるようになったけど、なかなか痩せない

・食事などの改善である程度痩せたけど、痩せなくなった

などなど、痩せない原因は様々ですが、なかなか自分の力だけでは限界がないですか??

 

ちゃんと体の中で何が起こっていて、どうすれば良いのかを明確にしたほうが、確実に痩せれるし、体質自体を変えて太らない体作りをしたいですよね

 

その痩せない原因のひとつ、「有害金属」です

「有害金属」のせいで燃えない脂肪がつくられ、ダイエットしてもなかなか痩せられなくなってしまうんです

 

じゃぁ入れなきゃいいんでしょ?と考えますが、はっきり言ってほぼ不可能です

痩せなくする「有害金属」は、

・工場や車から排出される排気ガスや光化学スモッグ

・雨によって有害金属が流れ込んだ海水から獲れる魚介類

・農薬や除草剤

・化粧品やシャンプーリンス、歯磨き粉

・ありとあらゆる食品に含まれる人口調味料や着色料、防腐剤等の食品添加物

・薬やサプリメント

などなど

です。

おおよそ人工的に作られるものには有害金属が含まれていると思ってください。

ここで気をつけないといけないのが、

サプリメントや薬です。

 

やせたいと思っていろいろなメーカーから出されているサプリメントを

一所懸命摂取していますが、

毒を出すために毒を取り入れている!

それって変じゃないですか?

 

私は、無農薬農家として

天然の野菜によりデトックスすることをおすすめしています。

 

・無農薬の本物の野菜には、多種多様な成分が詰まっている。

・自然にできたものなので人工物より有害金属が極端に少ない。

・自然のものを消化する過程に体を強くして、デトックス機能を高めるエッセンスが詰まっている。

ためです。

 

 

ですので、体に入れないというより、体の中に入ってたまってしまった有害金属を外へ出すという事が大切なんです

 

「有害金属」は体の中に入ると、脂肪に蓄積されて、脂肪と結合し、有害金属がたまった脂肪は「不燃脂肪」と呼ばれ、運動などして燃えにくい性質があるんです

つまり、ダイエットをしてもなかなか痩せにくい体になってしまうんですね

人間には有害金属を代謝させる機能は備わっていないため、体から有害金属を排泄させるのは難しく、これも体に有害金属がたまりやすい原因になっているんです

不燃脂肪は、金属と結合した燃えにくい脂肪です!

現代社会に生きていると有害物質から逃げる事が出来ません。

例えば、ファストフードや冷凍食品、
コンビニに並んでいる弁当など、食品添加物たっぷりの食品、
或いは、排気ガスや光化学スモッグなどにも
微細な金属物質などが含まれています。

これらの物質は、体外に排出されるものもあれば、
えんえんと体内に留まるものもあります。

特に、排気ガスなどに含まれる、有害金属は、
水に溶けにくいので、体内の脂肪と混ざってしまいます。

金属を含んだ脂肪は、脂肪を燃焼する
TCA回路(クエン酸回路)で燃焼されにくくなるのです。

まさに不燃脂肪です、この有害金属を体内に取り込めば、
取り込むだけ、あなたはやせにくくなるのです。

不燃脂肪を体外に排出するクロロフィル

残念ながら、全ての有害金属を体内から排出する事は
難しいのですが、ある程度ならば、外に出す事が可能です。

それをサポートするのは、クロロフィルという物質です。

食物繊維よりも分子が小さく、
小腸のすき間まで掃除する事が出来ます。

また、ダイオキシンのような有害物質を吸収して、
体外に排出する働きをします。

クロロフィルは、ほうれん草や小松菜、ニラ、春菊、
パセリ、シソ、わかめ、海苔などに含まれています。

ただ、クロロフィルはかたい細胞壁に守られているので、
食材はよく切り刻まないといけません。

調理方法が面倒ならば、
青汁などから吸収するのも手間がはぶけて、効果的です。

脂肪から毒を引きはがす、ケセルチン

脂肪から排出された毒を捕まえ、
体外に排出する働きがあるのがケセルチンです。

ケセルチンは、安価で手に入る玉ねぎに多く含まれています。

より多くケセルチンを取り入れたければ、室温で30分放置する。

または、電子レンジで、少し温めるのがオススメな食べ方です。

体内から、不燃脂肪を取り去り、やせやすい体を造ろう。

 

クロロフィルやケセルチンを意識して、積極的にとる事で、
体から有毒金属を排出する事が出来ます。

やせやすくなるばかりではなく、これらの有害金属は、
様々な病気の原因になりますから、出来る限り体外に出しましょう。

-体質改善

Copyright© 【元気野菜の腸発酵】農家のアトピー体質改善健康法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.