体質改善

糖質制限の基礎知識とそれによって改善された5つの変化

更新日:

糖質って何だろう?糖質の基礎知識

 

糖質制限では、何を食べて、何を食べたらダメなのか?

 

 

お米は糖質そのもの!なぜ主食になったのか?

お米は炭水化物である。炭水化物は、糖質と食物繊維からできているため、

お米は糖質の塊ともいえる。

 

あとで紹介するが、白米1膳に含まれる糖質を角砂糖に換算するとおよそ14個分の角砂糖になる。

ひえーの世界である。

つまり、コーラ500mlと同じだけの等質が含まれているのです。

 

これを聞いて平気で白米を食べる人はあまりいないと思うが

お米はコーラみたいに甘くないので平気で食べれるのである。

 

では、なぜそんな糖質の塊であるお米が主食になっているのか?

この不思議に迫る。

 

お米を角砂糖に換算するととんでもない数値が

 

「SugarStacks」という興味深いサイトがあります。

 

アメリカで一般的に売られているあらゆるものの糖分をデータ化したサイトで、ここで調べると凄くたくさんのものにかなりの砂糖が使われているのが分かります。

 

ここでは、食品に含まれる糖質の量を

角砂糖(1個4g)に計算して表示してくれているのでわかりやすい。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

例えば、コーラ

僕も昔から好きで糖質制限前は、疲れたと想ったときに、たまに飲んでいました。

 

コーラー

355ml 39g(10個分)  590ml 65g(17個分) 1ℓ108g(27個分)

 

スポーツをした後に飲むスポーツドリンクは

角砂糖6個から8個の糖質が含まれている。

 

コーラは別にして、スポーツドリンクにはそれほど甘さを感じない。

不思議ですよね。

これは、スポーツドリンクを自作してみればわかる。

例えば、500mlの水に33グラム(角砂糖8個分)の砂糖を溶かし、飲んでみて欲しい。

おそらく、甘ったるくて飲めた代物ではないはずだ。

しかし、この砂糖水に、ちょっとレモンの絞り汁を加えると、甘みが押さえられ飲みやすくなる。そしてさらに少量の食塩を加えると、それはただちに、「いつも飲んでいるスポーツドリンクの味」に変身する。

「炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限から見た生命の科学」

夏井睦 著から引用

これやってみました。

スポーツドリンクとは少し違うけど、確かに甘みがごまかされてさっぱり感がでて飲みやすくなりましたね。

 

一方、気になる炭水化物に含まれる砂糖の量はというと

6枚切りの食パン1枚30g

白米飯・うどん1玉には55gの炭水化物が含まれています!

これを砂糖換算すると、食パン角砂糖8個 白飯・うどん 角砂糖14個

白米にはなんと590mlのコーラに匹敵するほどの角砂糖が入っているんです。

もちろん炭水化物には、10%ほどの食物繊維が含まれているため

まるまる吸収できる糖質ではないのだけれど、それを差し引いても凄い量の糖質をご飯一膳でとることになるんですね。

 

じゃあなぜそんなに糖質が入っていて甘いと感じないのでしょうか?

 

それが、先ほどのスポーツドリンクのように味覚がごまかされているということと

でんぷんと言うものの性質によっているのです。

 

 

変化1 1日3食を疑ってみる!糖質制限により少食でも満足できる

糖質制限をすれば1日2食でも満足できる

 

変化2 糖質制限すると甘さに敏感になる!野菜を甘いと感じれる幸せ!

 

変化3 糖質制限と無理しなくても体重が落ちる!脅威のダイエット効果

変化4 眠気だるさを感じない!そんなに食べなくてもいつも元気と言う不思議

 

変化5 食べ物の好き嫌いが変化する

 

最後にまとめ

 

糖質制限をすることにより様々な良い効果を得られることが分かりました。

 

あなたも無理な糖質制限をせずに、緩やかな糖質制限からはじめてみるのはいかがでしょうか?

 

僕は、糖質制限実行中で、もう直ぐ4ヶ月になりますが、かなり体重は落ちて、眠気やだるさがなくアトピーはかなり改善してきていますよ。

 

あなたの健康生活に糖質改善の内容がお役に立てれば幸いです。

-体質改善

Copyright© 【元気野菜の腸発酵】農家のアトピー体質改善健康法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.