アトピー性皮膚炎 体質改善

【アトピー完治への道】元気な野菜でアトピー性皮膚炎が治った農家の僕の実話!

更新日:

10年以上悩み続けた酷いアトピーを元気な野菜を食べて克服した農家のアトピー完治の実話です!

 

もう薬に頼らない!あなたの体は元気な生野菜を欲していますよ!

 

こんばんは

体質改善アドバイザー&元気な野菜を栽培している農家の小野です!

 

今日は、僕のアトピー完治に関する実体験のページをご覧頂きありがとうございます!

 

早速ですが、これだけは断言させてください。

・アトピーを薬を使わないで自然な方法で治すための唯一の方法
・自然治癒力がしっかり働いて二度とアトピーに悩まされない体を作るための唯一の方法

 

それは、主に元気な生野菜を食べて行なう「食事療法」だけ!

そう思いながら僕は半年間真剣に食事療法に取り組み、劇的な変化が感じられる程治りました。

 

その実話を、あます所なくここに書いています。

 

ここに記載されている話は、

・スピリチュアルな話でも
・サプリメント系の営業話でも
・製薬会社の新薬の話でも
・体質改善だけの話でも
・運動系の話でも

ありません。

 

ここには、

人間にとって最も大切で自然の摂理にしたがった唯一の方法「食事療法」

の話を書きました。

 

しかも、どこにもないような抗酸化力・栄養素が含まれた「元気な野菜」を食べて行なう「食養」です。

 

他のアトピー体質改善アドバイザーが手に入れられないもの!

何か分かりますか?

 

それが、本物の「元気な野菜」です。

 

僕の作る野菜は、サラダ用野菜で生菜食に最も適しています!

 

しかも

[aside type="boader"]

・農薬は一切使っていない特別栽培野菜

分析機関が驚くような野菜の健康診断【成分分析】結果が出ている野菜

・普通の農家が作ることができない、なかなかスーパーでは手に入らない野菜

[/aside]

です。

 

それがここにあります。

 

つまり、アトピー体質を本当に治したいと願う方が一番手に入れたいものがここにはあります。

 

それが、どれくらいの機能性野菜なのか以下の記事をご覧ください。

 

この2つの記事には、僕が短期間でアトピーを改善させた元気な野菜の 「他にはない高い機能性」 の理由が書いています。

特に硝酸イオンの数値がすごい! 「野菜の健康診断」 は、高い機能性と安全性の確たる証拠です。

 

野菜の健康診断報告書

野菜の健康診断の結果 ほうれん草の成分分析の結果報告!

 

 

そしてこの野菜の高い機能性を引き出すためのこだわりの栽培方法を公開しています。

シンプルに「自然の摂理」と「先人の知恵」に従っています。

当農園の栽培方法! 当農園の野菜作りのこだわり!

 

 

アトピー体質を本当に治したいなら、この元気な野菜が威力を発揮します!

現在のスーパーや直売所では決して手に入らないものです。

 

これは重要なのでもう一度言います。

あなたのアトピーを根本から改善できるのは、「天然の元気な野菜」だけです。

 

元気な野菜は、体に凄く優しくて、凄い効果をもたらします。

これから、それを本気でお伝えしたいと思います。

 

あなたの体から毒素が抜けて軽く快適な暮らしがもう一度手に入るなら、どうですか?

 

それでは僕が悩んできたアトピー性皮膚炎をどうやって治したのか?

ゆっくりお話していきます。

 

ゆったりとした気持ちで落ち着いて聞いてくださいね。

 

アトピーの正体を知ることが完治への近道です!

 

トピー性皮膚炎は、その正体を知り、本気で取り組めば必ず快方に向かいます!私自身も10年以上もアトピーを患っていました。だから、その辛さをよく知っています。このブログには必ずあなたの今後に希望を与えると信じています。最後までお読み頂けると幸いです。

私は、数年前に皮膚科で受診した時、医者に

「遺伝子が決めてるからねえ・・・原因は分からない・・・」と言われた。

あなたは医者の言うことだからと鵜呑みにしますか?

まずは、医学の常識を疑ってみるという視点も時には大切です。

一般的に、アトピーはどんな病気かと言うと

かゆみの強い慢性の湿疹で、増悪や軽快を繰り返します。多くの場合、アトピー素因(喘息気管支

ぜんそくアレルギー性鼻炎結膜炎、アトピー性皮膚炎などを生じやすい体質)をもつ人に生じます。主に小児期に発症し、成人では軽快することが多いのですが、成人になって再発したり、重症になることもあります。 引用 Yahooヘルスケア

 

と定義されています。

さらに 対策はというと

家のなかのダニ対策や小児では原因食物の除去を行います。ただし、過剰な食物除去は成長障害を来すため注意が必要です。皮膚の清潔を保つことは重要ですが、石鹸の使用により皮膚は乾燥するので、入浴後は保湿を十分に行います。

 掻破によるびらんが著しい場合には、軟膏を塗った上にガーゼや包帯を巻いて掻破から皮膚を守ります。十分な睡眠をとることや胃腸の調子を整えること、精神的安定を図ることも重要です。引用 Yahooヘルスケア

 

 

と対策法についても記載されています。

いきなりですが、今後の話を進めやすくするために

この記載を見て私が感じた点を正直にお話します。

最後のこの部分

「十分な睡眠をとることや胃腸の調子を整えること、精神的安定を図ることも重要です。」

ここの記載に全ての解決策が乗っています。この記載だけで十分すぎるほど今の私には響いてきます。

だけど・・・

さらっと書きすぎで、その重要性がアトピー患者に認識できない記載であることに問題があると思います。

これは現代医学が、この部分の大切さを認識していないことを意味している証拠に他なりません。

若しくは、批判を恐れずに言うと、

「ここを知られるともう医者は要らんでしょう。種明かししてからマジックを披露するようなものですよ。」

と深読みしてしまうくらいです。

この部分を掘り下げて、アトピーに苦しんでいる方につまびらかに教えれば

どれほどこの病気で苦しんでいる方が救われるのかと思うと本当に歯がゆい・・・

これから上記の言葉に隠された真実を丁寧に説明していきますので

最後までお茶でも飲みながら、リラックスしてお付き合いください。

1.アトピー改善の第一歩は「胃腸の調子を整えること」から

それは腸内フローラ(腸内環境)の改善から始まります。

早速ですが、「腸内フローラ」という言葉をご存知ですか?

人間の腸内には、約3万種、1000兆個、重さにすると1.5kg-2kgもの腸内細菌が腸壁にびっしりと生息しており、それを顕微鏡で覗くとまるでお花畑(フローラ)のように見えることから、腸内フローラ(腸内細菌叢)と呼ばれています。

つまり、腸内には免疫寛容により、腸内で住むことを許された細菌たちがものすごく沢山存在するということです。人間の細胞が60兆個なのでそれよりもはるかに多くの最近が腸内で住んでいるという事になります。

「ふーんそうなのか・・・」と普通に感心して、普通に通り過ぎてしまいそうなところですが、

よくよく考えてみてください。

人体には、免疫機能がありますから、通常ですと最近は免疫細胞に攻撃されて、駆逐されるはずです。

ですが、住むことを許されている・・・・

実は、こことても重要なことです。これにはなにか意味があると思っていただきたい!

そして腸内環境とは、この腸内フローラのことで、単純に便秘や下痢、腹痛や胃もたれのことを言うのではないですよ。ここも重要なので言い方を変えてもう一度言います。

「俺は便秘じゃないから大丈夫・・・」「私は、毎日お通じがあるから大丈夫・・・」

だから、腸内環境は大丈夫!この理屈、間違っております。

腸内フローラが整って、初めて良い腸内環境と言えます。

腸内フローラについて詳しくは、当ブログの

「腸内フローラの正体とその凄い役割!そして無農薬野菜を使った改善方法について」をご覧下さい。

実は、この腸内細菌は、善玉菌、日和見菌、悪玉菌とに区別されて、

健康な人は2:7:1の割合で腸内に存在すると言われています。

肉食、高糖質の食事を続けていると、善玉菌が減少して、悪玉菌が蔓延り、腸の蠕動運動をとめ、極悪水銀などの毒素を作り出したり、リーガーキット症候群などを起こして、そこから未消化のたんぱく質を全身にばら撒くと言う空く純化を作り出します。

 

十分な睡眠をとることは腸内環境にもいい

睡眠の持つ回復力

精神的なストレスを受ける状況を改善して、リラックスできる環境で生活すること

精神的安定を図ることがアトピー改善には不可欠です。

腸内環境を良好に保てる食事と毒素を身体に入れないような食生活を心がけること

食物繊維を意識する、無添加・無農薬の食事をこころがける

-アトピー性皮膚炎, 体質改善

Copyright© 【元気野菜の腸発酵】農家のアトピー体質改善健康法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.